サービス情報 > 解析ソリューション
解析ソリューション
1. システム資産可視化サービスの概要
  • 弊社解析ツールにより、システム資産を解析し、分析、可視化することが出来ます。
  • 解析結果情報(参照可能な情報)は、SEの作業負担を軽減します。
2. システム資産解析の特長
  • 多言語対応(COBOL,PL/1,VB,C,Java etc)に対応
  • 汎用機、オープンシステムの双方に対応
  • 参照ツールで情報閲覧・作成ドキュメントが豊富
  • 稼働資産、非稼働資産の明確化を支援
  • システムの機能を可視化
  • 対象プログラムの標準化の度合い/品質の分析が可能
  • 関数のコール関係が明確になり、障害時の調査が容易
  • システム変更による影響範囲の特定が容易
3. 現行システムの課題と効果
  • 現行システムの抱える課題
  • システム資産可視化の効果
4. システム資産可視化の適用範囲
  • ドキュメントが無く(信頼性低い)、保守/改善/拡張が困難なシステム
  • システム機能の構造を可視化
  • ソフトウェア資産を整理
  • 改修時の影響範囲の調査、見積
  • システム世代管理を実現
  • プログラムの標準化、品質管理への適用
  • オープンシステムへの移行
  • 可視化後の展開

5. システム資産可視化サービス (現状分析・解析・結果出力)

※上記は、汎用機COBOLのケースです。
  解析対象資産により解析ツールのカスタマイズと開示情報などが異なる場合があります。
6. 解析対象言語

注:
※ 個別カスタマイズ対応とさせて頂きます。
※ 上記以外にも、特殊言語の解析にも対応が可能(カスタマイズ必要です)。
Copyright © Wain Co. Ltd. All Rights Reserved.